ドン引きセレナーデ

以前、ブログを書く関係で今話題のAKBの事を調べたことがあります。
で、何気に出てきたPVをYouTubeで見ていたら…これがとっても面白い!
ドラマ仕立てになっているのですが、非常にこだわった作り方で、
有名俳優を脇役に起用するキャスティングやストーリー性、映像の見せ方など、
ついつい見入ってしまうほどの出来です。
特に素晴らしいのが 『涙サプライズ』 のPV。
メンバーのキャラクターを活かした使い方や、
人をケーキに見立てる映像など見所満載です。
ダンスが得意と思われる子に躍らせておいて最後は前田敦子!
あ、話の途中ですが…今これを読んでいる方、ドン引きしてませんか?
いや、別にファンと言う訳ではなくて、
プロの作る映像の素晴らしさに感動したと言う話です。
何となく周りに誰も居ない気がするのですが…気のせいですか?

では、皆様に戻って来てもらう為にカーテンのお話を。
昨年のクリスマスイブにお取付したS様の現場です。
まずはリビング。 マナ・トレーディングの人気生地 『パリス』 に、
私が初めてレールに売り止めをかけた(笑)EVA20の組合せ。

IMG_2691
IMG_2693

パリスは奥様が、EVA20はご主人がとても気に入られたのですが、
当然お見積もりは高くなります。
何とかご予算に納まるよう、他のお部屋で調整することとなったのですが、
ただお安くするだけは意味がありません。
と言ってしまえばカッコイイのですが、 そこから私の苦悩の日々が始まります(笑)。
ムースシェードをスタイルマグネットにしたり、
玄関の小窓は残布を使ったバランスと均一カーテンのレースにしたりと、
各お部屋に工夫を施しました。 その中でも特にバッチリだったのがコチラ。
輸入クロスのパープルに合わせてカフェカーテンを作りました。

IMG_2677
IMG_2681

カーテンとカフェカーテンの上部はサンゲツのお手頃シャンタンCK2593。
均一カーテンのボイルにトーソーのガラストリムBTA2593を合わせました。
このトリムを使用する場合、当店の2つの提携加工所はどちらも、
『生地の裏に縫わせて欲しい』 と言っています。
テープの部分がヘナヘナしてしまうようで、
特にフラットな仕上がりにした時は目立つようです。
お客様には事前にその件をお伝えしましたが、
私もお客様も 『それでも生地の表でしょ!』 となりました。
今回の主役 『パリス』 に押し出される形で、
当初ご希望の生地は使えませんでしたが、
結果的にはお客様にもっとご満足頂くことが出来ました。

色々な素材を組み合わせて、安くてもチープにならないように仕上げる、
まさにAKBのPVと同じです。
前田敦子や大島優子や小嶋陽菜だけではダメだってことです。
まあ確かに、カワイイと思います。
そろそろ卒業の篠田麻里子さんも、とてもキレイです。
でも、やっぱり私はあえてそうじゃないと言いたいのです。
私はやっぱり! あれ?さっき戻ってきた人が誰も居ないようですが…(笑)

 

人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると嬉しいです。

窓際のサイトー について

厚木市のオーダーカーテン専門店+PLAN(プラスプラン)オーナーの斉藤です。単なる生地の組み合わせではない、専門店ならではのプランニングをご提供します。ブログでは、そんな私とスタッフの日々の仕事ぶりを綴っています。
カテゴリー: 施工例 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です