最新の実績紹介

▶▶▶ブログをみる

製作中の風景

▶▶▶ブログをみる

店舗情報

+PLAN

プラスプラン

OPEN10:00 - CLOSE 7:00 [木曜定休]

TEL:046-259-6569

FAX:046-259-6589

email:curtain@plusplan-mado.jp

GoogleMapへはこちらから!
駐車場は1,14,27をご利用ください!

ショップオーナより

当店はオーダーカーテンの専門店ですが、決して高額品に特化したお店ではありません。
それは『カーテンにこだわる=高いものを買う』ことではないと思っているからです。

オーダーカーテンの最大の特徴は、『寸法に合わせて作る』ことではなく、自由でオリジナリティが出せることにあります。
そして、そんな魅力を駆使して、素敵な部屋作りのお手伝いが出来ればと思っています。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

ショップオーナー 斉藤 靖

事例紹介

  • works01
  • works02
  • works03
  • works04

Mechanics

Mechanics_27

フォーカルポイントとなる奥の窓に太いボーダーを持っていき、奥行き感を出しました。 プランニングと間取りは深い関係があります。

Mechanics_28

パープルをアクセントに使ったバーチカルブラインドです。ポイント使いにすることで逆にその色を際立たせることが出来ます。

Mechanics_29

赤をベースにグラデーションで仕上げたブラインドです。かわいらしさと大人っぽさが共存するようにプランニングしました。

Mechanics_02

木の香り漂うお部屋にアルミブラインドの組み合わせ。素材の違いを色でカバーしました。

Mechanics_03

空の壁紙には単純にブルーを合わせず、虹をイメージしたブラインドで夢いっぱいの子供部屋に。

Mechanics_04

ナチュラルなお部屋にはグリーンをポイントにカラーコーディネート。

Mechanics_05

かわいらしいお部屋がご希望でした。
ジェリービーンズのような色の組み合わせでポップでキュートに。

Mechanics_06

ベッドルームの小窓にはベージュとブラウンでシックに。

Mechanics_07

縦型ブラインドと色の組み合わせをキッチンの横型ブラインド。
奥行の少ない窓をノンビスタイプにすることでキッチリ納めています。

Mechanics_08

ホワイト、ベージュ、ブラックの3色を使ったブラインドです。
写真には写っていませんが、お選び頂いたカーテンとコーディネートしています。

Mechanics_09

滑り出し窓上部にプーリーがあり窓回り商品が付かない吹き抜け窓。
柄を下に持ってくることで、上部の開口部を目立たせないようにしました。

Mechanics_10

薄いブルーとワインレッドという組み合わせです。
「お風呂に入る時間が長くなりました」と、お褒めの言葉を頂きました。

Mechanics_11

メーカー指定柄の無料バージョンです。
商品を良く知ることで価格を上げずに仕上がりを良くすることが出来ます。

Mechanics_12

シック&ナチュラルなリビング。
色の組み合わせ、配置、枚数を何度もシミュレーションして、部屋のイメージに合わせています。

Mechanics_13

2色のグリーンがポイントカラーの北欧風カーテンに、色を合わせたバーチカルブラインドの組み合わせ。
窓の特徴とデザイン性を考えたコーディネートです。

Mechanics_14

ナチュラルモダンのお部屋には、ダークグリーンを入れてポイントに。

Mechanics_15

ブルーを基調にしてカラーコーディネートしたバーチカルブラインドと、3色の無地を切替したシェードの組み合わせです。

Mechanics_16

グリーンのクロスが特徴的な階段には、オレンジを挿し色にしてポップさをプラス。

Mechanics_07

横長の窓は収納の扉と色を合わせてブラウンをポイントに。

Mechanics_18

明るくナチュラルな空間には、軽やかなグリーンを取り入れて。
色がお部屋のイメージを確定させます。

Mechanics_19

ブルーをポイントにしたバーチカルに、暖簾風に北欧ファブリックの「マラガ」を掛けたオリジナリティ溢れるデザインです。

Mechanics_20

イエロー&ブラウンの組み合わせは、アクセントクロスやロールスクリーンなど他のアイテムとの連携技になっています。

他のカテゴリーを見る。
⇒ Casual&Modern
⇒ Classic&Country
⇒ Scandinavian
Mechanics_21

パープルとワインレッドという、シックな組み合わせ。
どちらか一色だと重くなります。

Mechanics_22

収納庫の開口部には穴を開けたロールスクリーンで、単なる間仕切りにならないように。

Mechanics_23

網代天井のアジアン風のお部屋にはバンブーブラインドを。
お部屋が一気にリゾートホテルになります。

Mechanics_24

ブラックのアクセント壁の浴室には、赤を挿し色にしたブラインドでクールに。

Mechanics_25

ピンクがお客様のご指定色でした。
バーチカルブラインドとロールスクリーンの色を合わせながら、リビングに合うポップな感じに仕上げました。

Mechanics_26

シックでモダンなお部屋はバーチカルブラインドが良く合います。
暗くなり過ぎないよう、ポイント使いにするのが当店流です。

Mechanics_01

梁が特徴的なリビングをパープルとブラウンでシックにまとめました。
コーナーは隙間が開かない「コーナー窓仕様」にしています。

他のカテゴリーを見る。
⇒ Casual&Modern
⇒ Classic&Country
⇒ Scandinavian