最後はやっぱり

今年は真面目に終わりにしようかと思いましたが、
やっぱりガラじゃないので、
誰も求めていない釣りの総括をしときましょう!

マダイ②

 

 

 

今年一年を一言でまとめると…魚運が良かった!
小サバの猛攻に会い釣れない時期もありましたが、
今年も私のメインターゲットである真鯛は大いに楽しめました。
特に春の『のっこみ(産卵後の荒食い時期)』時は、
そこそこの型が数枚上がるというラッキーにもめぐり合いました。
下に下にとグングンと引く真鯛の引きは格別です。

イナダ3

 

 

 

 

晩秋は去年のイナダフィーバーの再来を期待しましたが、
今年は驚くほどにサッパリ!
週一で通うペースで3本上げられたのは恵まれた方でしょう。

エギ

 

 

 

 

 

そして、今年最も大きなエポックはエギングを始めたこと。
エギと呼ばれる日本古来のルアー(=写真上)でアオリイカを狙う釣りで、
数年前から若者を中心に大ブームになっており、
今や伊豆の堤防はエギンガーでいっぱいです。
たまたま肋骨を痛めたのがきっかけで私もこの釣りを始めたのですが、
これがたまらなく楽しい!
私の良く行く堤防の超エキスパートさんにマンツーマンで指導を受け、
その甲斐あってか今のところ釣果にも恵まれています。
特に昼間カゴ釣りでイナダを上げ、
夕まづめにアオリを上げた日は最高でした!

アオリ2

 

 

 

 

 

アオリ1

 

 

 

 

 

『所詮イカなんて引かないでしょ』って舐めてましたが、
これがグングン引くんです。
仕事帰りに釣りに行ってしまうのも、仕方ないってもんです。
シーバス釣りも仕事帰りに何度か行きましたが、
こちらは残念ながらショートバイトが一度のみ。
フッキングに失敗した時は、膝から崩れ落ちました(笑)
真夜中の河口で竿を片手にマジに落ち込む40男。
端から見ると単なるおバカさんです。

実は、仕事帰りの釣りは妻にはナイショです。
釣竿とリールを持って『じゃあ仕事言ってきます』という姿はかなり異様らしく、
不思議そうな目で見ています。
さて、来年の目標は堤防から50cmオーバーの真鯛と2キロ以上のアオリイカ、
それから60cmオーバーのシーバスです。
目標ばかりが増えていきますが、どうなることやら。
それでは皆さん良いお年を!

窓際のサイトー について

厚木市のオーダーカーテン専門店+PLAN(プラスプラン)オーナーの斉藤です。単なる生地の組み合わせではない、専門店ならではのプランニングをご提供します。ブログでは、そんな私とスタッフの日々の仕事ぶりを綴っています。
カテゴリー: 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です