私の靴が言うには

久しぶりに靴を買いました。
本当は2ヶ月前から欲しかったのですが、買おうとすると、
長男のバスケットシューズ→次男の靴→長男の靴(←今ココ)となり、
その次には次男のバスケットシューズも待っています。
終いには妻から 『子どものお古で』 とか言われる始末。
『今日こそは』 と固い決意で1万円を握り締め、
買ってきました5千円のコンバース(超弱気)。
ベージュのキャンバス地に赤いラインが入ったソール、
靴紐が同じ赤色になっているのがポイントで、とても気に入っています。
10,000円の予算のままだったら、逆に目に留まらなかったかもしれませんね。

さて、先日納品したI様の現場です。
『なるべく安く…』というご希望で、全て均一カーテンでお選び頂きました。
2Fの洋室にはベランダ窓に大柄のプリントカーテン、
腰窓にはポイントカラーのワインレッドの無地という組合せ。

IMG_1678

タッセルは普通に発注して現場で反対に組合せました。

IMG_1682IMG_1681

 

 

 

 

 

 

 

もう一つの洋室は色違いです。

IMG_1689
IMG_1670_editedIMG_1669_edited

 

 

 

 

 

 

 

リビングの2つの掃出し窓は当店で人気生地のモダン柄の遮光カーテンに、
ユニテック・パロマのアイアン調レール。
適度なボリューム感と手頃なお値段が魅力です。
両サイドにある腰高窓はシェードではなく、
シルキーサートのカラーコーディネート仕様でまとめました。

IMG_1700

(写真の写りが悪くて、仕上がりの良さをお伝えできないのが残念!)

IMG_1705IMG_1701

 

 

 

 

 

 

 

私が現場に着いた時、I様は駐車場にいらしたのですが、
『サイトーさん、感動しちゃいますよ』と満面の笑みで言ってくださいました。
I様に『なるべく安く…』 と言われた時から、
私が勝手に心の中で付け加えた 『尚且つ素敵に』 という言葉が形になり、
こんな風に言って頂けるのは本当に嬉しいものです。
『値段と満足度は関係ないだろ?』 と、
私の足元でコンバースも申しております(笑)

窓際のサイトー について

厚木市のオーダーカーテン専門店+PLAN(プラスプラン)オーナーの斉藤です。単なる生地の組み合わせではない、専門店ならではのプランニングをご提供します。ブログでは、そんな私とスタッフの日々の仕事ぶりを綴っています。
カテゴリー: 施工例 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です