アルミアメリカン

今日はビンテージテイストのお部屋を
ブラインドでまとめたS様の現場をご紹介します。
今、流行りのビンテージですが、そのテイストは様々。
アメカジ風もあればブリティッシュもあれば、ちょっとモダンな感じもあります。
どちらかというとハードなインテリアというイメージがありますが、
私自身はそうは思っていません。
使い込んだ感じが与える安らぎやくつろぎ感こそが、
ビンテージブームの背景だと思っています。

S様の現場では、異なるビンテージ感のある2つのお部屋を
アルミのブラインドでまとめました。
1階のバイク専用ガレージ(!)はアメカジ風です。

 

 

 

 

 

 

 

 

まるでアメリカ映画に出てきそうな素敵なガレージには、
ネイビー色をベースにグレーベージュを入れたカラーコーディネートのブラインドです。
アメリカ雑貨のお店に置いてあるスチール缶をイメージして、
色をセレクトしました。

 

リビングダイニングもブラインドのカラーコーディネート仕様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イメージしたのは米軍ハウス。
ビンテージというよりも懐かしさと感じさせるような、
ずっとここで暮らしているかのような錯覚さへ覚えるくつろぎ感。
木製ではなくあえてアルミブラインドにしたのがポイントです。
アルミがくつろぎや安らぎとは無縁なんて、嘘ですよ(笑)。

窓周り商品の中ではお手頃価格のブラインドですが、
テイストをちゃんと掴んで、色や組み合わせを綿密に計算すれば、
色々なお部屋に合わせることができます。
ビンテージのお部屋をご希望の方は、
是非候補に入れてみてください。

窓際のサイトー について

厚木市のオーダーカーテン専門店+PLAN(プラスプラン)オーナーの斉藤です。単なる生地の組み合わせではない、専門店ならではのプランニングをご提供します。ブログでは、そんな私とスタッフの日々の仕事ぶりを綴っています。
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です