微妙な違いにコルト

今日はカワイイ子供部屋の施工例をご紹介。
当社お取引先のアコルデ様でご新居を建てられたI様の現場です。
ご採用頂いたのは、思わず 『笑ってよ~ぼ~くのため~に』 と
歌ってしまいそうな、かわいいピエロが踊る遮光カーテン。
(合ってるけど違うだろ!)

IMG_3254

滑り出し窓はロールスクリーンにしました。

IMG_3255

将来的に間仕切ることもできる2間続きになっており、
この後ろ側はこんな感じになっています。

IMG_3246

メインとして使っている遮光カーテンには、
ブルーはあってもグリーンはないのですが、
カーテンにあるブラウンやベージュを無理に合わせるより、
色は微妙に合わなくてもポップな感じになることを優先しました。
色の順序もプランニング時にI様とご相談はしたものの、
取付時に再度色々なパターンを試しながら決定しています。

使用したのはトーソーの人気商品、コルトシークル。
他メーカーさんにはないお手頃価格の遮光というのも便利なのですが、
あまり『くすんだ感じ』の少ないポップな色があるのも魅力です。
この微妙な違いが人気の理由になるのでしょう。
操作は私には珍しいスプリング式。
トーソーで言う『マイッチング』、じゃなくて『マイテックです』。
(特定の年代しか分からんぞ!)
もちろんプルセットはお約束のコチラ。

IMG_3258

追加代金不要の選べるプルセット。
今回は色に合わせた『あめ玉』を合わせました。
それにしても不思議なのはこのコルトシークル、
コルト限定のポイントカットは出来るのになぜかシーズは出来ない…。
コルトは出来るのに…。ポイントカットも出来るのに…。
この微妙な違い、早くなくなると良いなあ。

窓際のサイトー について

厚木市のオーダーカーテン専門店+PLAN(プラスプラン)オーナーの斉藤です。単なる生地の組み合わせではない、専門店ならではのプランニングをご提供します。ブログでは、そんな私とスタッフの日々の仕事ぶりを綴っています。
カテゴリー: ブラインド・ロールスクリーン, 施工例 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です