あえてロールスクリーン2

このところ多くのお客様にご来店頂き、お蔭様で大忙し。
休日返上で連日深夜までの残業が続いています。
お客様は多くのカーテン店の中から当店をお選び頂いたのですから、
残業、休日出勤なんのそので頑張っています。

今日は前回に引き続き、『あえてロールスクリーン』の紹介です。
お選び頂いたのは、イエローベースにネイビーがポイントカラーの遮光カーテン。
西側に3連窓がありシェードにするのが一般的ですが、
『あえてロールスクリーン』にしました。
両サイドをカーテンのベースカラーのイエローに、
中央をポイントカラーのネイビーにしています。

e582650b.JPG

一つのシリーズで2つの色に合うロールスクリーンがなかったので、
両サイドはニチベイ、中央はタチカワブラインドの商品です。
もちろん質感が同じものを選んでいますが、
ウエイトバーを共布のカバリングにし、
部品色を揃える事で違和感がないようにしています。
共布シェードより遊び心があって楽しい仕上がりになりました。
ロールスクリーンの取付位置は正面付け(窓を覆う付け方)も考えましたが、
ベランダ窓の右側がエアコン位置になっており、
本体と当たってしまうため、天付けにしました。

エアコン取り付け位置は窓の横にある時は注意しますが、
(装飾レールの飾りが付かない等の支障があるため)
90度での『カブリ』は見落としがちです。
採寸は、安心して任せられる専門家にお任せ下さい。

窓際のサイトー について

厚木市のオーダーカーテン専門店+PLAN(プラスプラン)オーナーの斉藤です。単なる生地の組み合わせではない、専門店ならではのプランニングをご提供します。ブログでは、そんな私とスタッフの日々の仕事ぶりを綴っています。
カテゴリー: ブラインド・ロールスクリーン パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です